素早 さ 実 数値。 初心者用ページ/努力値の振り方

ダイマックスはHP実数値が高い方が得なのか?【剣盾ランクバトル】

160 180 181 212 233 318 349• 128 292 293 355 390 532 585• 明らかに強いことは強いのですが「後攻で壁を貼る動きがもったいない」「有限の壁と時間稼ぎになってしまうあくびの相性が悪い」「ニンフィアは強いポケモンだから壁貼り役にするのはもったいない」などの理由で使用率は微妙な感じだった。 全てはゲーフリさんの気分次第なので僕たちユーザーは受け入れるしかありません。 種族値の重要性 種族値の差が実数値の差になる 対戦で主流の 50レベル状態の場合、種族値が1高いと実数値も1高くなる。 103 123 124 155 170 232 255• 例6:ランターン HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 ランターン 125 58 58 76 76 67 このような種族値の場合で鈍足アタッカーをする場合は、 HC252振りをしてはいけません。 15 66 67 129 141 193 212• 5 最速 2 準速 準速 1. - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - さてさて、前置きが長ったらしくなりましたが 質問者様の具体的な例題で考えてみます。 9or1. 5 最速 2 準速 準速 1. 136 156 157 188 206 282 310• 他、候補として「かみつく」や「アイアンテール」「ギガインパクト」があります。 1倍にした余りの切り捨てがないため、効率が最もよい数値です。

Next

すばやさ種族値表

71 91 92 123 135 184 202• コオリッポ(アイスフェイス)の対策 特殊アタッカーで弱点をつこう 「コオリッポ」は物理アタッカーに強い半面、特殊アタッカーだと特性が活かせず立ち回りにくくなります。 129 294 295 357 392 535 589• どちらも素早さはV、道具どちらもはなし、性格は素早さ補正のある性格 Lv50 85族 SV素早さ補正 素早さ実数値115 Lv50 90族 SV素早さ補正 素早さ実数値121 Lv100 85族 SV素早さ補正 素早さ実数値226 Lv100 90族 SV素早さ補正 素早さ実数値237 Lv50戦の場合、素早さ差は【6】だけなので 素早さ無振り相手なら52振り(S7UP)で抜き去り可能ですが、 余り4振り可能性があるので60振り(S8UP)で抜けるでしょう。 素早さは1の差が勝敗を分ける 種族値の中でも、特に「すばやさ」は1の差が非常に大きい。 もっと分かりやすく言うと、、、 種族値は実数値にそのまま反映される。 ステータス:362-13-50-95-172-75• メジャーなポケモンだとドリュウズ辺りが該当するでしょうか? 例えば、ドリュウズに以下のような耐久調整を施したいとします 物理方面 ・陽気珠ミミッキュのDMゴーストダイブ 確定耐え 特殊方面 ・臆病トゲキッスのDM火炎放射 93. 特に「諦めて希望を一つ下げる」工程を何度も行った場合は、完成した調整が本当に有用なのか確かめてみる必要があるでしょう。 性格による上昇補正は1つの能力値にしかかけられないため、AS極振りなどでもA特化かS特化 最速 かでステータスが変化します。

Next

レベル50のポケモンのステータス計算(実数値)の知識

86 106 107 138 151 207 227• HP調整 HPを特定の値にすることによる、定量ダメージの被害を最小限に、 定量回復の効果を最大限に高めた調整を「HP調整」と呼びます。 努力値の振り分けはそのポケモンの育成計画や運用方針に直結するものなので、真剣にそして慎重に決定しましょう。 ただし鬼火が使えないデメリットが大きすぎて、うーん…という感じでした。 人気の育成論• 105 246 247 309 339 463 509• 54 144 145 207 227 310 341• 威力は5ほどこちらのほうが低いが、ひるみを狙えるのが利点。 10万ボルトや放電もあり。 耐久調整のやり方 さて、ここから本題に入っていきます。

Next

【ポケモン剣盾】ブースターの育成論。オススメの型や努力値調整を解説

109 129 130 161 177 241 265• 素早さ比較表 Lv. 素早さ調整の例2 がを後出しからばかぢからで1発で落とすことを想定し、 技りゅうのまいを1回した最速のメガバンギラスに先手を取れるよう、 霊獣ランドロスにこだわりスカーフを持たせ、素早さに努力値を196振る。 質問等ございましたら、本記事コメント欄やTwitterでお受けしますので、ご気軽にご相談ください。 そのためにステータスの計算式を理解し、そこから大会やレーティングバトルで活躍できるポケモンの育成に活かしたい。 しかし、新作が発売されるタイミングで、種族値が調整されることがあります。 ですから素早さを想定する相手の素早さより高く設定するということは、耐久調整より重要な意味を持っています。 先に結論を言ってしまえば、ランターンのHC252 使用努力値504 の耐久と火力は、H12 B100 C252 D116 使用努力値480 とほぼ同じになります。 。

Next

ステータスの仕組み

112 260 261 323 355 484 532• これはなどを参考にして決めてもよいでしょう。 まず、 種族値は計算過程の中で 2倍されて確実に偶数になってから 個体値と 努力レベルと足し算になるので、 種族値の影響するブロックで2で割り切れない奇数になることはまずあり得ないということになります。 素早さ調整の例3 素早さ種族値60のが努力値を振らない素早さ種族値65のよりも早く行動できるように、素早さに努力値を振る。 ステータス:135-233-151-x-51-177 続いて、努力値508をA4 D252 S252と振った場合のレベル50時のステータスはこちら• 物理技を一回無効にする効果はタイプを問わないため非常に強力で、確実に得られる1ターンをどう活用するかが重要となっていきます。 ポケモンバトルでは「すばやさ」関係が重要で、先に行動できるかどうかが瞬時にわかると楽チンですからね。 一応ステータス計算式と計算の過程を載せておきますので参考にしていただければ幸いです。

Next

ステータスの仕組み

極振りをする場合でも2つの能力に252ずつ振った余りの4を利用し奇数調整にはした方が良く、 偶数にすると、技「のろい」など思わぬ定量ダメージで効率悪く落ちることになりがちです。 ギガインパクトはダイアタックにすることで威力150かつ相手の素早さを下げることができるので、わりとガチ。 しかし、当然ゲームとしてバランスをとらないといけないので、ある程度の目安があります。 48 68 69 100 110 150 165• 108 128 129 160 176 240 264• 116 136 137 168 184 252 277• そうすると、相手がいくつ振っているか分からないため 追い越せる可能性を上げるには【252振り】しかありません。 5 +( 0 ~ 31. 89 214 215 277 304 415 457• 「防御に努力値を振る・特防に努力値を振る」という行為は、物理・特殊それぞれの方面しか耐久値が上がりませんが、 「 HP に努力値を振る」という行為は物理・特殊の両方の面を硬くできる特別な行為です。 ナットレイのように合計種族値は低いが、配分の美しいポケモンが優秀だ。

Next