千葉大学ポータル。 千葉科学大学 教務課

千葉大学 統合情報センター

【お知らせ:台風等による休講措置の判断について】 登校を伴う授業日に、台風などにより、各キャンパスの最寄駅を運行する 全線の列車が運行停止となった場合や、気象庁から各キャンパスの所在地域に、 以下のいずれかの警報が発令された場合は、「自然災害・事故及び交通機関の ストライキ等に伴う授業の措置について」に基づき、休講措置をとります。 順次対応していますが、お待たせする場合がありますのでご了承ください。 ) また、休講となった場合の補講等については、各部局からの通知を確認してください。 千葉大学および千葉大学看護学部ではこの「千葉大学Webメールシステム」を使用し、学生への連絡事項、授業情報等さまざまな情報を提供していますので、学生の皆さんは是非「千葉大学Webメールシステム」をご活用ください。 「千葉大学Webメールシステム」とは、千葉大学総合メディア基盤センターが学生および教職員の皆さんに提供している、千葉大学独自のメールシステムです。 現状で接続不能の場合は、利用可能なメールソフトまたは千葉大Webメールをご利用ください。 多くの機能を有しており,教職員の利便性の向上に貢献しています. 本件に関して代表的なメールソフト等での対応状況は以下のとおりです。

Next

千葉大学Moodle2020

施設予約:会議室や備品等の予約管理ができます• 【授業日程・カレンダー】 <教育学部> (2020. 【リンク】. 〇 授業や履修登録に関するお知らせ(5月1日掲載) 新入生の皆さまには、お手元のアカウントにより 千葉大学学生ポータル及び千葉大学Moodleにログインを お願いいたします。 専攻・選抜 出願期間 学校教育学専攻(修士課程) 現職教員特別選抜 第1回: 令和2年(2020年) 7月17日(金)〜7月21日(火) 実施中止となりました。 〇 Outlook,Shuriken他、WindowsOS[資格情報マネージャー]に登録した情報が活用されるメールソフト. 【教育学部 新年度ガイダンス】 <2020年度新入生の皆さまへ> 〇 学生証、新入生配布資料等の発送を完了しております。 【 千葉大学Moodleの一時停止について】 千葉大学Moodleを下記の日時に 一時停止します。 【学生の方へ】ユーザ名は「学生証番号」です。 基盤システム以外の事項に関しては、配布された書類等に記載の個別の照会先に連絡をお願いします。

Next

千葉大学Webメールシステム

スケジュール:個人の予定や他のユーザーの予定を管理・閲覧できます• ファイル管理:全学や部局のファイルを管理・閲覧できます• 教職員グループウェアは,SPS-IDを保有している全教職員 学外非常勤講師等の一部職種を除く が利用できます. 今後は、Moodleや学生ポータルにより各種通知・連絡等を発信していきますので、随時ログイン する習慣を持ってくださるようお願いいたします。 詳細は一斉メールでお知らせしています。 万一、まだお手元に届いていないという方がおりましたら、教員養成系学務課教務係までご一報 願います。 利用者番号がお分かりにならない場合は各学部・部局の学務係にお問い合わせください• 停止期間 2020年7月31日(金)20:00 ~ 8月2日(日)18:00(予定) メンテナンスが終わり次第,システムを復旧する予定です. 2. 〇 Thunderbird Windows,Mac,Linux 、Becky Windows 、MacOS標準搭載メール• Moodleで利用するメールアドレスは変更できません• 基本的な機能• 新入生の皆様は、Moodleにログインのうえ関係資料等のご確認をお願いいたします。 なお、詳しい利用方法は「千葉大学Webメール利用案内&FAQ」および「千葉大学Webメールユーザーズマニュアル」(千葉大学総合メディア基盤センターホームページに掲載)をご参照ください。

Next

ホーム

千葉科学大学 学務部教務課 ホームページ 千葉科学大学ポータルサイト 掲示や休講補講情報など様々な情報を参照することが出来ます。 4月14日及び15日に、学生証や授業等で使用するアカウント等の関係書類を発送しております。 そのためセンターは、基盤システム以外の照会に関しては十分な回答・対応が不可能な状態です。 必ず毎日確認してください。 忘れた方は、「千葉大学Webメール利用案内&FAQ」にある「Q05~07」を参照してください。 現在、在宅勤務や入構規制が発令されている関係で、OTPや学外からの接続に関する問い合わせが多数寄せられております。 また、Office365以外にもお答えできない、よく頂く問い合わせについて掲載いたしますのでご確認ください。

Next

千葉科学大学 教務課

メール:教職員用メール KUMail へのリンクです• 第2回:令和2年(2020年)10月16日(金)~10月20日(火) 学校教育学専攻(修士課程)一般選抜 令和2年(2020年) 10月16日(金)~10月20日(火) 高度教職実践専攻 (専門職学位課程) 【教職大学院】 現職教員・教育関係職員特別選抜 第1回: 令和2年(2020年) 7月17日(金)〜7月21日(火) 実施中止となりました。 chiba-u. 学番メール 先生からの連絡や、暴風警報が発令されたときの緊急メールを学番メールに送ります。 必ず毎日ログインして確認してください。 Moodleからの通知は,大学で提供しているメールアドレス宛にも送信されます( 2020年度入学の学部生は千葉大のGmailアドレス宛)•。 4月14日に、学生証や授業等で使用するアカウント等の関係書類を発送しております。 1掲載) <大学院教育学研究科> (2020. 影響範囲 千葉大学Moodle(過年度分も含む) 注)学生ポータル,HLS 動画配信,COIL-Moodle等のシステムには影響ありません. Moodleへのアクセス分散のお願い 現在,千葉大学Moodleにアクセスが集中し,つながりにくくなっています. 以下の時間帯にアクセスが集中しています. (1)8:50~16:00.特に2,3時限目 (2)8:50,10:30,12:50,14:30,16:10といった時間割の授業開始時の前後 アクセスしづらい場合は,時間をおいて,上記の時間帯を避けるなどの対応をお願いします. 授業担当教員には緩やかな時間管理をお願いしていますので,慌ててアクセスする必要はありません. なお,メディア授業に関する緊急のお知らせについては,以下のリンク先からご案内させていただきます. 千葉大学Moodle2020へようこそ ここでは千葉大学の学生向けに授業をサポートするサイトを公開しています.Moodle上に開講された授業ページ(ここでは「コース」と呼びます)にアクセスすることで,授業時間以外でも授業教材や資料を閲覧したり,小テストを受験しながら予習・復習をすることができます. 【千葉大学Moodle2020の利用にあたっての注意】• ユーザ名 は学術情報基盤システムの「 利用者番号( 学生証番号/ 教職員番号ではありません.教育用端末にログインする際のID)」です• 掲示の期間は原則として1週間ですが、一度掲示された内容については全学生に伝達されたものとして扱います。 パスワードを忘れた場合は、学生証を持参の上、統合情報センター窓口で再発行を行ってください。

Next

千葉大学Moodle2020

〇 教育学部新入生ガイダンス資料の掲載について(4月24日更新) 本日、千葉大学Moodle上に、新入生ガイダンス資料、履修等に関する事項を掲載いた しました。 千葉大学学生ポータルへようこそ アカウントをお持ちの方はユーザ名とパスワードを入力してログインしてください。 お間違えのないようご注意ください。 万一、まだお手元に届いていないという方がおりましたら、教員養成系学務課教務係までご一報願います。 掲示を見落としたために生じる不利益は自己の責任になりますので、十分注意してください。

Next

履修関係

学務部教育企画課教育ICT推進係 Welcome to Chiba University Student's Portal System The people with account need to enter a user name and a password, and need to log in. 大学で提供しているメールアドレス以外で受信したい場合は,Webメールシステムで転送設定を行ってください( 2020年度入学の学部生は千葉大のGmail)• 教育学部においては,次の入試を実施いたします。 〇 Gmail(アプリ版)• 現在、千葉大学統合情報センター(以下センター)は緊急事態対応のため、情報基盤システムの安定稼働に専念しております。 ・特別警報(高潮及び波浪を除く) ・暴風警報 ・暴風雪警報 授業を休講する場合は、千葉大学学生ポータルにてお知らせします。 2018年度以前入学者はそれぞれ入学年度の手帳を参照してください。 7月31日(金)20:00~8月2日(日)18:00(予定) 詳細については もあわせてご参照ください。 Moodleでのユーザ間の連絡は「メッセージ」を利用して行うことができます.メッセージも大学で提供しているメールアドレス宛に送信されます( 2020年度入学の学部生は千葉大のGmailアドレス宛)• 学生ポータルの掲示板には授業や履修登録等に関するお知らせを掲示しておりますので、 ご確認のうえ履修登録をお願いいたします。

Next