ドコモ ケータイ 補償 交換。 ドコモのiPhoneのバッテリー交換/修理方法!ケータイ補償サービスを詳しく解説!

ドコモケータイ補償サービスで交換したスマホのリフレッシュ品が想像以上に良かった件

画面損傷時の修理についてはAppleCare+の方が安いですが、そのほかの損傷は逆に高いです。 グループ3だけは11,000円がかかります。 加入状況、保証期間確認方法• さらに自分で申込むとWEB割が適用されて 10%割引となり超お得。 1つ目は、来店予約の上、お近くのアップストアへ持ち込み修理に行く方法です。 もちろん中身は全てデータを消去してソフトも初期化されています。 全国対応、シンプルに電気代が安い? トラブルに遭われた日から、30日以内にお手続きください。 ですが新品との交換ではなく、あくまでもリフレッシュ品との交換であることが気になる方もいらっしゃると思います。

Next

5000円で新品と交換!!ドコモの『ケータイ補償サービス』を徹底検証。

ケータイ補償サービスを申し込んだらあとは待つだけ 申し込み後は配送されてくるのを待つだけです。 これは地理的問題なのでどうしようもありません。 現在一部地域においてはドコモショップに交換電話機の在庫を保管してすぐに対応できるようになっています。 トラブル時の補償のお申込み 実際にケータイがトラブルに遭われた際の、お手続きの流れをご案内します。 同一機種の在庫切れというのはドコモの都合ではありますが、ドコモ都合だからこそ、新しい別機種にしてくれるわけです。 待つこと1時間30分ほどで、データのコピーが終了しました。 iPhone 6だと 月額600円ですが、iPhone 7、iPhone 8、iPhone Xはすべて 月額750円です。

Next

ドコモケータイ補償サービスで交換したスマホのリフレッシュ品が想像以上に良かった件

毎月の利用料金と合わせて請求がきています。 2016年9月14日補償申込み分よりケータイ補償サービスの違約金は以下の金額となります。 オンラインでも受付可能 忙しい方やドコモショップが遠い方でも、インターネットや電話で申し込むことで修理を依頼することが可能です。 今年から超早いエクスプレス配送と言う4時間以内にスマホが来るサービスがあります。 。 おサイフケータイの機種変更設定 新しいドコモ、Google、ツイッターなどの各種SNSのアカウントを再登録したり、アプリをインストールし直したりと地味にめんどくさい作業が多いです。 落下での破損とは違って、決定的瞬間を目撃できたわけではありませんが、おそらく筆者の体重にスマホが耐えられなかったのでしょう。

Next

私、ドコモで機種変更をせずに生きていきます! 節約志向で乗り切る方法です!

次に機種を購入するときまで、ケータイ補償サービスに再加入することはできません。 あからさまな故障があれば下取りしてもらうことができないため、ケータイ補償を利用して新しい機種をまず手に入れるわけですね。 選べはしませんが、少なくとも同じ機種がなくても必ずiPhoneへ交換されます。 スマホ・タブレットで加入する場合は3コース、ケータイ ガラケー で加入する場合は1コースです。 ケータイ補償サービスを解約する場合• このドコモの変更によって、Fシリーズ以降のドコモスマホを中古で手に入れるという行為に関しては、リスクが格段に増してしまった形です。 また、エクスプレス配送には3,000円の送料が別途必要です。 今まで何を利用していようとも 交換した機種が料金が異なる場合、交換後の機種に該当する上記料金が月々かかるように切り替わります。

Next

ドコモ解約前にケータイ補償でiphone交換した流れと注意☆ポイント利用可能?

また、これら利用制限に関連してお客さままたは第三者に損害が発生したとしても、当社は責任を負いません。 よりケータイ補償利用時の金額と修理時の金額に開きが出ましたので、極力修理を利用していきたい流れになっています。 3人以上の世帯は特にお得になる! 紹介記事 1、 2、 【東京ガス】? 水濡れ・全損(内部基板の変形・破損)・改造(ソフトウェアの改造も含む)および、ドコモ指定の故障取扱窓口以外で修理した電話機は対象外となります。 「ケータイ補償サービス」「あんしん遠隔サポート」「あんしんセキュリティ」をお申込みなら、月額料金合計から380円(税抜)引きでご利用になれるサービスパックです。 ケータイ補償サービス概要 ドコモの ケータイ補償サービスは、ケータイやスマホのトラブルを総合的に補償してくれるサービスです。

Next

スマホが壊れても、たった3時間で交換機が届くドコモの「ケータイ補償」に感動(石野純也)

なおドコモショップへ行く際には、念のため身分証明書を持って行くとよいでしょう。 5G対応機種以外をご利用中の場合、ケータイ補償サービスセンターにて契約変更を伴う機種交換(FOMA対応機種をご利用中の場合は、Xiまたは5Gへ。 補償を実際に利用するユーザーにはかなり偏りがあり、毎年のように利用している人もいれば、何年も利用しているのに一度も利用していない人もいます。 GoogleやEvernoteなどのアカウントを2段階認証しているので、それを新スマホに再設定するのが一番時間がかかってかも。 その判断を早めにする為にも、補償で交換を考える時ではなく機種変更でこのサービスをつける時点で内容を把握できているのが理想ですよね。

Next