日本サッカー海外の反応。 サッカー海外の反応

【海外からの反応】サッカー日本代表U

・ 名無しさん@海外の反応 サッカーだけじゃなく、日本の高校スポーツの規模はでかいよ。 プレミア [7月14日 13:24]• ところが日本人グループは、全員がその泥棒に背を向けて、ショックを受けているようだった。 新着順 04:58 01:55 00:11 00:00 23:53 23:05 23:00 22:33 21:55 21:11 21:00 20:55 20:25 20:24 20:10 20:02 19:41 18:59 18:15 18:11 18:00 17:15 17:05 17:00 16:50 16:09 15:55 15:11 14:41 13:47 12:15 12:11 12:02 12:00 12:00 10:15 10:10 09:34 09:28 09:11 08:06 08:00 07:15 07:10 07:05 06:39 06:15 06:00 06:00 06:00 04:06 02:04 01:50 00:11 00:00 23:27 23:05 23:00 22:24 22:05. 日本国籍を持つアメリカMLSのチームとプロ契約をした優秀な選手です。 セリエA [7月16日 9:09]• スペイン [7月17日 13:20]• これは2010年の6月24日に、日本代表がデンマークを3-1で破り8年振りの決勝トーナメントへ進出を決めたときのもの。 東京オリンピックでの活躍が期待される選手 父親がイギリス人、母親が日本人であるサイ・ゴダード選手は1997年生まれ。 アジア2次予選では、まずまずの評価ですが、ベネズエラ戦で評価を下げた感じですね。

Next

外国人「日本のフーリガンおかしいだろ、礼儀正しすぎる…」:らばQ

その後は、もう、サッカー日本代表のペースで試合を進められていたので安心して見ることができました。 先制点の時でイランの集中力が切れましたね。 選手のコンビネーションが悪いのか? 中島翔哉はほとんど目立たず、鈴木は頑張っているが 団結力、アイデア、攻撃のサポートがない といった感じでした。 注目すべき選手はまだまだたくさんいる! 今回ご紹介した選手以外にも、2003年生まれの中井卓大選手や1997年生まれの市丸瑞希選手、小川航基選手など国内外から注目されている選手がたくさんいます。 私自身もサッカー日本代表の試合を見ていて大丈夫なのか?と思うところもあった。 イギリス紙が選んだ『ニューメッシ』な選手 フランスU-15との試合で活躍した久保健英選手は2001年生まれ。

Next

【海外の反応】サッカー日本代表の評価は高い?低い?

日本代表なるか!? 確かに、海外メディアの反応もわかります。 迎えたウルグアイ戦ですが、メンバーを変えてきたサッカー日本代表。 U-10からイギリスのトッテナム下部組織でプレイしているものの、イングランド代表になる資格を放棄。 FFPは、良い規則だと思う。 ・ 名無しさん@海外の反応 15-20分に延長したビデオも作ってよ。 スペイン [7月17日 7:52]• 次のフランスU-15との試合でも打ち合いの結果2連勝を手にしました。

Next

サッカー海外の反応

東京オリンピックの開催される2020年に23歳となるサイ・ゴダード選手。 ・ 名無しさん@海外の反応 尚志が負けた時の感情はフットボールのストーリーそのものだった。 ただ、上に行けなかったということを考えると、まだまだ改善の余地があります。 しかし、イラン戦のサッカー日本代表を見たら安心をしてしまいましたね。 皆がみんな健康体ではないのですから…。

Next

外国人「日本のフーリガンおかしいだろ、礼儀正しすぎる…」:らばQ

「堂安が代表戦で初ゴール」 フローニンゲン所属の堂安律が新たな節目を迎えた。 決勝トーナメントに進出していたら、ブラジルと対戦であったので悲しんでくれた。 ・文明国になると、武器までエレガントなのかよ。 月曜の朝の10時に目が覚め、従業員たちが何人もエレベーターに乗ったと思うが、誰も僕を起こさず寝かせておいてくれたようだ。 クモの子を散らしたように大人しく歩道へと退散していきます。 セリエA [7月8日 7:56]• ブンデス [7月1日 10:04]• どちらにしてもありえないよ。 勝てば決勝トーナメントという条件であったから。

Next

サッカー海外の反応

・Eile mit Weile ・Foot bro ・FOREIGN FOOTBALL ・NO FOOTY NO LIFE ・SAMURAI SOCCER ・赤と黒の話とか ・海外の反応 on the web ・韓国サッカートップニュースへの【反応】 ・こりさか ・サッカーイロヤク ・サッカーインフル ・ サッカー 海外の反応ブログ ・塩韓スポーツ ・週末のレビュー ・つれさか ・Ich liebe Fussball!! シティーの有罪のことを言っているわけではない。 本気のブラジルとやれるチャンスでしたし。 しかし、イラン戦で集中力が切れたのか?カタールが強かったと思われますが、サッカー日本代表は敗れてしまい、準優勝に終わってしまいました。 その後イランU-15には惜しくも負けましたが、他はアフガニスタンU-15と引き分けた以外すべて勝利という快挙を成し遂げました。 彼が21歳になるまでには判明するのですが、どんな結果になるのか待ち遠しいですね。 ウルグアイは韓国との試合もあったので、時差ボケなどはなく、韓国にも敗れていたため日本戦には本気で勝ちに来ていた。

Next