ラキムドー 対策。 S6序盤使用構築【イキリ受けループ】

【SUM S12】ラキムドーver.3【2090/2037】

現在最もメジャーな型は 主観ですが 鈍つばムドー キャベツ様「【テンプレ補完】鈍いエアームド【役割を遂行せよ】」です。 そのため、強力な受けを2-3体とサイクルも回せる攻め駒から構築を作ればいいという結論に至ったため、前回とほぼ同じ構築を使うことにした。 4人でプレイする際に、野良でも仲間内であっても「じしん」だけは絶対にしないでください! どんなに自分自身と仲間の深い絆に自信があっても、じしんをすれば絆がぐらぐらと揺らぎ、しまいにはヒビが入り破壊され、手に負えなくなりますよ…。 マッシブーン@バンジの実 ビーストブースト 腕白 HB特化余りD 飛び掛かる 地震 ビルドアップ 羽休め 役割対象:ガブ、ギャラ、ブルル、カミツルギ、ルカリオ 物理 、ガルド 剣舞 、ハッサム 剣舞 、その他物理 持ち物、技ともに改善の余地が多い子。 受けられるポケモンに引く こちらが安定です。 特に、今まではTODに持ち込まれた宿り木持ちに対しPP枯らしを積極的に仕掛けられるようになったのは大きかったです。 しかしそんな私の気持ちとは裏腹に、アリーナ様はいつもいつも危険と隣り合わせの戦いをして傷ついて帰ってくるのだ。

Next

ポケモンxy ラキムドーのラッキーとエアームドの型を教えてくださ...

通常の剣舞ミミッキュを受けに来た受けポケモンを逆にハメ倒す。 その反面、対策をする側の選出は対策に縛られる。 。 「ばけのかわ」を犠牲にのろいを入れる 4. 【】 後出しに2発で倒したり、身代わり持ち滅びなどバンギ入りでも安定しない。 以外常体 受けループとはラッキーで特殊を受け、ムドーで物理を受け、全てのを受けきることを目標にした戦術である。 また、水妖との相性補完にも優れており2匹で短いサイクルを回せる。 ・ラッキー 輝石 図太い HB252 D4 ステロ、投げ、癒しの願い、タマゴ産み バンギゲンガーはテテフが少し重いので受け先として採用。

Next

S6序盤使用構築【イキリ受けループ】

毒々は耐久に毒を刺して崩しにいく機会よりも、こちらからの有効打のないや、に対する起点回避として使う機会が多かったです。 一方で、カプ系に対して全く役割を持てず、積み特殊に対しても信用が出来ない。 極論を言えば相手が残り2匹で有利対面の時交代読み吹き飛ばしをし続ければ相手にステロダメが入っていくわけですからね。 加えてゲンガーも後出ししにくいためみちづれで1-1にしにくい。 毒突きはレヒレへの打点となる。 10回近くやって初手ラキガラガラ対面でフレドラを打たれたことは一度もなかった。

Next

【鎧の孤島】期間限定レイドのゼラオラの簡単必勝法・対策!色違いも入手可能?!報酬が激レアでやばい?!【ポケモン剣盾/有料DLC】

しかし、絶妙に火力が足りないため、悪巧みを積むか展開する前に相手を削っておくことが必須のである。 またオボン込みでマンダやルカリオの攻撃を2回耐えるようになるので選出のしやすさが多少上がった。 滅びゲンガーやで対策をとる場合もあるが交換際零度や回避上昇などで安定せず、運が悪いとゲンガーで滅びをしたターンにSを挙げられ次ターンみちづれを押す前に零度を当てられたりする。 ラッキー@輝石 自然回復 呑気 H60 B252 D196 めざパ地 毒 リフレッシュ 卵産み HB:C特化テテフのショックが9. その彼の凄いところはザラキにひたむきなところだ。 因みに使用時のゲンガーは色違い個体にした。

Next

【受けル】受けループ使用者側から見た受けループ対策一覧【対策】

以上です。 毒は初手困ったときに打つ 例:初手ガル、マンダ対面 対エーフィをより安定させるためにも、エッジはかみ砕くでもよかったかもしれない。 「みがわり」「のろい」の自傷ダメージを無理やり取り戻す。 何か気になることがあればコメントかTwitter、askで聞いてくれれば答えるかもしれません。 この技によって何度も「みがわり」「のろい」を施行する。 狙い通り最終日は多くのを狩ることができたため、変更は正解でした。

Next

【受けル】受けループ使用者側から見た受けループ対策一覧【対策】

普段のオタク達が暴れまわるこの構築を「イキリ受けループ」と名付ける。 本体 ゴツメ は置いてきた。 このような記事を書くのは初めてですので、いろいろと不手際等あるかもしれませんがよろしくお願いします。 バシャパルが重いのでヤドランを是非採用していきたいところ。 が環境に増えてきたのでメタを張られていることも多く、ここから崩そうとしてくる相手が多かったが「吹き飛ばしでやり過ごしながらゴツメダメージを入れてエースを通すだけでいい」と考えていたため結果的に最も選出した。

Next

【SUM S12】ラキムドーver.3【2090/2037】

これらのはドヒドに火力がないことを利用しているのでそれを逆手にとり水お Z で吹き飛ばす。 他の対策と違っての選出を抑制せず高確率で返り討ちにできる、と前回は書いたが、今期はの取り巻きが変わったせいで出せる機会がさらに減ってしまった。 前回と変わらないところも多いので、別の角度から記事を書いて行こうと思います。 【構築経緯】 S13もS12と似たような環境になることが想定され、 長期のサイクルを想定していない構築や崩し枠を処理すれば受けまわせる構築が一定数存在することが考えられた。 鉄壁が欲しい。 相手が物理受けの対策ポケモンに引いてくれたら爆アドです。

Next

【受けル】受けループ使用者側から見た受けループ対策一覧【対策】

受けループは物理ATには物理受けを、特殊ATには特殊受けを繰り出すことを前提としていて相手も逆の動きをしてくるので鈍いを積んだところで交代しなければならないということですね。 【使用構築】 @ナイト ラッキー@進化の輝石 @毒々玉 @ @気合いの襷 @Z 【コンセプト】 ・サイクルで削りを入れ、、、の一貫を作る。 キャスで使って反響が大きかった ? ので面白いと思います。 何度だって声高らかに唱え続けたのである。 結果的には、やを葬れるこの型を選んだが要検討。

Next