俺 ガイル ネタバレ 14。 【俺ガイル】『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』、完結する【14巻ネタバレあり】

【俺ガイル】「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」第14巻感想 タイトルが回収されたという考察│Mangaism

八幡と雪乃がカップルになっていたとします。 そんな考えがたくさん浮かんでくるけれど。 でもコレが平塚先生らしい。 ちょっと原作出てなさすぎて記憶がおぼろげ… 本編と何が違うのん? anotherでもは相変わらずクーデレだし、はアホ可愛いし、やっぱりあざとい。 泣けた。

Next

俺ガイル。全巻(14巻+外伝3巻)の行動内容を時系列順でまとめ|「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)」解説・感想・考察サイト

雪ノ下とは彼女的な感じになるのですがお互い「パートナー」と言い合ったり直接的に関係を決めつけるのを避けてる感じですでも雪ノ下はしっかり比企谷に「あなたが好きよ」と終盤でしっかり伝えています 由比ヶ浜はその二人の関係に入れないと感じて邪魔をしないようにしていたのですが小町、一色の「彼女いる人を好きになっちゃいけない法律なんてありましたっけ?」、「あきらめないのは女の特権」などの助言を貰い小町、一色の策によって新設された比企谷、雪ノ下、小町による奉仕部に相談に来ます「私の好きな人にね、彼女みたいな感じの人がいるんだけど、それがあたしの一番大事な友達で……。 それに対して雪ノ下は、 「私はちゃんと言うわ」 そして、俺の肩口にそっと額を当てた 「あなたの人生を私にください」 引用:やはり俺の青春ラブコメは間違っている14巻 ひゅーーーーーー! と。 父親の地盤を継ぐのだから、雪ノ下の将来の職場はどうしても千葉になる。 夕食をご馳走になったあと、由比ヶ浜にもお菓子をプレゼントして帰宅。 interludeがまじでつらかった。 プロムも無事に終了し、関係者だけで打ち上げ。 俺いも本編の時にあやせが振られた時は、そうなるだろうとは分かっていながらも悲しかったんで余計に嬉しかったです!. 結衣が雪乃の本音を引き出して、八幡の本音も引き出して、八幡らしいやり方で想いを伝えて、2人が心を通わせて、奉仕部も復活して、結衣も含めてそこには「本物」がある。

Next

【俺ガイル】14巻で完結!比企谷八幡の選択は?求め続けた本物はその手の中に。

やばい。 2人は名前の付いてない新しい関係性で結ばれたのだと。 しかしその表現も「お前の人生歪める権利を俺にくれ」というもので・・・なんとも比企谷らしい歪んだ表現(笑) これに対して雪乃はその言葉の意味を尋ね返し、私にそんな価値はないなどと返すのですが、最終的には「あなたの人生、私に下さい」と応えます。 いや、だってわたりんだし… またあとがきによると ひとまず最終巻、といった感じの14巻。 おそらくは離任に関係することと思われる。 でも、あたしはまだもうちょっとだけ、浸ってていいのかもしれない。

Next

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。14』感想。素晴らしい結末!あの子があんなに可愛くなるなんて…!!

選べるわけないだろ。 個人的見解ですが今現状書かれてる物語では雪ノ下エンドに近いものになったと思いますしかしセリフ的にも奉仕部のラブコメはこれからも続きそうなのではっきりと決めつけるのはできません短編集で語られたりするのかはわかりませんがきっと読み手によって書かれていないその先の結末やセリフの感じ方も変わると思うので結構詳しく書いてしまいましたが是非ご自身でも購入して読んでみてください. 「鋳型に嵌らない言葉」。 そして由比ヶ浜は、この依頼は「今日も明日も明後日も、ずっと続くことになると思う」と告げます。 どちらかを選ぶという、物語の構成上しかたないのですが、結局比企谷は素直に「好き」という簡単な言葉が出てきませんでしたねぇ。 を筆頭に、川崎さんやめぐる先輩、平塚先生などなど…。 どうすればいいかな?」という相談に対して雪ノ下は「どうぞ掛けて。 小町に痛いとこ突かれて、被せ気味に「うるさいお米ちゃんうるさい」とキレるいろはすが可愛すぎる。

Next

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない14 あやせif 下』感想。あやせルート最高でしたっ!

。 多分、ここがなければ、14巻、発売日の0時に買ってなかったかな、と思うのですが、なんか、肩透かしじゃないけど、宙ぶらりんになっちゃったんですよね。 由比ヶ浜結衣が思い出したこと 前に二人で出かけた時に、そんなこと言ってたなーって思いだして、ちょっとだけ辛くなって、ちょっとだけ笑顔が下手になった。 面倒だったら忘れていい。 ダミープロムもすべて雪ノ下と関わる目的で作られたことを知っているはず。

Next

『俺ガイル』14巻 感想・考察 だから青春は「本物」を求め続ける

本来であれば、感想・考察は、論理的にロジカルシンキングしたいところはありますが、 感情的に、エモショーナルライティングを書いていきたいと思います。 由比ヶ浜家の近くにあるイオンに行き、お菓子に使う材料を買ったのち、フルーツタルト作り。 2月27日 放課後、由比ヶ浜たちとサイゼリヤで作戦会議。 14 葉山が比企谷に言った「君の決断」とは、雪ノ下との関わり方についてのことだろう。 小町が部長となり、奉仕部としての活動を始めるのだと言う。 しかし最後の奉仕部の活動が終わった後に雪乃はハッキリ、あなたが好きよと告げます。

Next

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない14 あやせif 下』感想。あやせルート最高でしたっ!

ボーカルの藤原さんが千葉出身なのは初めて知った。 その感想はプロムに対してではなく、雪ノ下と由比ヶ浜を見て言ったのだと思う。 ……あれでいいんだよ 引用:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 ヒッキーの気持ちが自分だけに向けられたものじゃない事は、 友人として、奉仕部としての活動が、男子と女子の関係になるのは必然ですよ。 雪ノ下雪乃が可愛すぎて死ぬかと思った 僕は俺ガイルなら断然由比ヶ浜推しでした。 14 「何があったか、聞いてもいい?」という小町に対する比企谷の返答。

Next